ふと気づくと生えていてびっくりする場所

ふと気付くと生えている、指や足のムダ毛。本当に分かりにくいので、いざ気付くとヒヤッとします。

 

急いでシェーバーで処理しますが、いっそエステで脱毛しようと思い立ちました。こんな部分にお金をかけて脱毛するなんて、正直面倒だし嫌です。

 

でも日々の手入れが結構大変で、怠ると痛い目に合います。この前もペディキュアのケアをする為にネイルサロンに行ったのですが、その際に足の親指のムダ毛がガッツリ生えていて、顔から火が出る位恥ずかしかったです。

 

サロンのスタッフさんもどう思ったのか・・・。この様な失態をしない為にも、やはりエステで毛が生えてこない様に処理するのが賢明だと思いました。

 

色んなサロンで足と手の指のムダ毛の脱毛料金を調べたのですが、サロンによって値段も施術可能箇所も様々だという事が分かり、驚きました。

 

 

手の指だけでなく手の甲まで施術に含むサロンもあれば、他の身体の主要部分と同時でないと契約できないというサロンもあります。
おそらく足や手の指だけ施術となると脱毛範囲が狭いので、他の箇所と同時でないと契約できないという事なのでしょう。

 

 

迷ったのですが、手の甲の脱毛も含むサロンで決定しました。どうせなら丸ごと綺麗にしておきたいし、値段も安すぎず高すぎず、口コミも良かったので決定しました。

 

これだけの為にカウンセリングというのも気が引けますが、来週行ってきます。どうせならそのまま契約して、施術まで持ち込みたいと思っています。

 

足の部位別脱毛サロンお勧めはコチラ

 

風俗に行かれると困る理由

性病には潜伏期間があるのは知っていましたが、調べてみると性病によって期間はかなり異なる為、病気によっては感染に気がついた時には他の人と性行為などでうつしてしまっている可能性があるようです。

 

潜伏期間とは感染の原因となるウイルスや病原菌が体内に入ってから発症するまでの期間のことで、症状が出たころには他の人と性行為をしてしまっていることもあるので、特に不特定多数と接触をしている風俗では特に注意が必要だといえます。

 

風俗と性病の関係は密接で、定期的に性病検査をしているとはいっても、やはりこの潜伏期間のせいで症状が出る前に人にうつしてしまうという危険性はつねにあるといえます。

 

 

淋病やカンジダでは2日〜7日、クラミジアは1〜2週間と比較的早く症状が出ますが、梅毒は3週間〜3カ月、B型肝炎は1〜2ヶ月と長く、HIVは1〜10年と非常に長いため、気がついたことには結婚・出産などを経験し、配偶者や子供に感染させてしまっているとうことも十分に考えられます。

 

 

こういった事態をさけるためにも、やはり性病の検査は定期的に行うことが必須といえます。

 

病院へ行くのに抵抗がある人なら、今は自宅で簡単に行える検査キットもあるので、病院やキットなどを利用して、人にうつしてしまう前に一度確認してみませんか?

 

 

自分で症状が発症するだけならまだしも、人にうつしてしまう可能性もあるので、早めに発見して早期治療することが大事ですよ。

更新履歴